標高データの処理で学ぶプログラミング(その0)

いきなりタイトルで大きくでてみました・・・がっ!

先日、話題になりましたこちら、JAXAが公開する 高解像度の標高データ


http://www.jaxa.jp/press/2015/05/20150518_daichi_j.html

こちらのデータを色々な方法で処理して見ましょう、というわけです。
C/Perl/PHP/Ruby?/Python?/Processing?/lua?
MySQL/nginx?/….

半分は私、土屋がなれた方法で
もう半分は初めての方法でやってみようと思います。
プログラミングの初心者の参考になれば幸いです。

ソースなどは github にて公開していく予定です。

// GAID //

テキストを喋らせる

raspberry pi をしゃべる時計にしようと思って調べていて
面白いコマンドみつけた。
pico2wav でテキストをwavファイルに。
その後でmplayerで喋らせる。

Pico Text to Speech

Google Android TTS engine.

sudo apt-get install libttspico-utils

pico2wave -w lookdave.wav "Look Dave, I can see you’re really upset about this." && aplay lookdave.wav

引用元: RPi Text to Speech (Speech Synthesis) – eLinux.org.

プログラマーの週末。

raspi

プログラマーは仕事も遊びもコンピュータ。
よっぽど好きなんだね、と言われるが ま 否定できません。

raspberry pi 旧型(typeA)が1980円セール中だったので
即ポチして遊びました。

wifi接続、コンソール接続、Lチカなど。

arduino には思い入れがあるけど
raspberry pi のほうが手軽だな〜

こちらで買いました↓
Raspberry Piブログ

イーモバの速度制限がキツいので可視化してみた

去年の夏ごろだったか、自宅のBフレッツが高すぎるので
イーモバイルのモバイルルーター(GL01P)に切り替えた。
一年位は速度もまあまあで、満足していたのだが
今年の夏ごろから妙に遅くなり始めた。
「イーモバ」で検索するとわかるのだが通信量が月に10Gを超えると
速度制限が入るらしい。そして速度制限が入るとメチャメチャ遅いらしい・・・
先月末にはついにほとんどyahoo のトップページさえ表示されないほどになってしまった・・・

というわけで通信料を逐一監視してみることにした。
ルーターの管理画面をスクレイピングして下りの通信量をグラフにしてみました。

上段が10月初めからの累積通信量
下段が一時間あたりの通信量

accum

houly

25,26日に大きなダウンロード?Windowsパソコンの再インストールをしていたからか?Windows Update?
その後は全然通信できていないのが見て取れる・・・ orz

いつも通信量に気をつけながら使っていくしかないですね・・・

「紙鍵盤・紙ピアノ作った | ガーベイジコレクション」

ブログってなかなかアクセス増えないですよね・・・
何年もホソボソと続けてますけど
独自ドメインに移ったらさっぱりです。

でも4年以上前に一つだけ当たったエントリがありまして
今でもときどきコメントが頂けるのはうれしいものですね。

紙鍵盤・紙ピアノ作った | ガーベイジコレクション.

DCモーターの制御

秋月電子で見つけた DFrobot社の Romeo
arduinoコンパチでモータードライバが乗っているので直接モーターをつなげます。
フォトインタラプタを使って自作のエンコーダーで速度制御。
エンコーダーだけを回しても意味ない(笑
・・・ので次回はその対策を。

20141007-185602.jpg