テキストを喋らせる

raspberry pi をしゃべる時計にしようと思って調べていて
面白いコマンドみつけた。
pico2wav でテキストをwavファイルに。
その後でmplayerで喋らせる。

Pico Text to Speech

Google Android TTS engine.

sudo apt-get install libttspico-utils

pico2wave -w lookdave.wav "Look Dave, I can see you’re really upset about this." && aplay lookdave.wav

引用元: RPi Text to Speech (Speech Synthesis) – eLinux.org.

「テキストを喋らせる」への1件のフィードバック

  1. なんかワーニングが出るけどこれでも良さそう
    espeak -s100 `date +%H:%M`

コメントを残す